横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 見る > 企画展 > R2(2020) > 横浜の仏像―しられざるみほとけたち―

企画展

特別展
横浜の仏像 ―しられざるみほとけたち―
特別展 横浜の仏像

横浜市域に伝わる仏像を総合的・体系的に紹介するはじめての展覧会です。横浜市が本格的に仏教彫刻の調査をはじめてから半世紀におよぶ文化財調査の成果にもとづき、平安・鎌倉時代の仏像を中心に、新発見・初公開の“しられざるみほとけたち”を紹介し、横浜の仏教文化の実像にせまろうとするものです。

特別展 横浜の仏像 特設サイトを開く

 

【日時指定オンラインチケットのご案内】

開催概要

特別協力
神奈川県立金沢文庫、神奈川県立歴史博物館
後援
朝日新聞横浜総局、 神奈川新聞社、 産経新聞社横浜総局、 東京新聞横浜支局、 毎日新聞社横浜支局、 読売新聞横浜支局、 NHK横浜放送局、 tvk(テレビ神奈川)、 FMヨコハマ
助成
公益財団法人 花王芸術・科学財団、独立行政法人 日本芸術文化振興会

関連イベント

講演会   ※たくさんのご応募ありがとうございました。講演会申込はすべて締切りました。

  1. 「横浜仏像史ー古代・中世前期を中心にー」 2/20(土) 終了しました
    講師:山本 勉 氏(横浜市文化財保護審議会委員/清泉女子大学名誉教授)
  2. 「横浜の平安仏」 2/27(土) 終了しました
    講師:萩原 哉 氏(横浜市文化財総合調査団主任調査員/武蔵野美術大学非常勤講師)
  3. 「新仏教と武家政権」 3/6(土) 終了しました
    講師:五味 文彦 (横浜市ふるさと歴史財団理事長/東京大学名誉教授)

各回 時間:14:00~15:30(13:30開場)
会場:講堂 定員63名
参加費:500円
締切:①2/3(水) ②2/10(水) ③2/17(水)


特別講演会

「手を合わすこころ~仏教文化と横浜の仏像」 終了しました

2/6(土) 13:00~15:00
講師:横田 南嶺氏(臨済宗円覚寺派管長)
会場:横浜市開港記念会館
定員:240名
参加費:1,000円
締切:1/20(水) 追加募集中(2/2(火)17:00必着)来館受付もいたします。(定員に達し次第終了)


横浜仏像散歩「金沢道のお寺を歩く」 荒天のため中止

3/13(土) 10:00~16:00
集合:京浜急行 金沢文庫駅  六浦駅(逗子線)に集合場所を変更しました。
定員:15名程度
参加費:800円
締切:2/24(水)


ギャラリートーク  ■展示の見どころをご紹介します■

1/30(土)、2/13(土)、3/12(金) 各回 14:00~ 40分程度
会場:企画展示室 会場は講堂に変更します。チケットご購入後、講堂にお集まりください。
参加費:無料(企画展チケットが必要です)
定員:20名程度


 掌の上 インドの神像が導く歴史博物館の夕べ (よこはま地域文化遺産ウェブサイトへ(外部リンク))

2/14(日)18:00(開場17:30) 終了しました

会場:横浜市歴史博物館2階 常設展示室

定員:50人程度

参加費:お席付き観覧チケット 4500円、お立見観覧チケット 3500円、アーカイブ配信チケット 2500円

締切:先着人数に達し次第 


 関連コンサート「蜘蛛の糸」 (イベントペイサイトへ(外部リンク))終了しました

3/7(日)14:00(開場13:30)

会場:横浜市歴史博物館 エントランスホール

定員:30人程度

参加費:運営協力金として4000円(全自由席) 満席となりました。追加・当日受付はございません。
アーカイブ配信申込は3月25日まで受付、27日まで配信します。


 

会期
2021年1月23日 (土) ~2021年3月21日 (日)
会場
横浜市歴史博物館
開館時間
9:00~16:30(券売は16:00まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
観覧料
観覧料企画展企画展・常設展共通
一般 1000円(800円) 1200円(960円)
高校生・大学生 700円(560円) 800円(640円)
小学生・中学生・横浜市内在住65歳以上 500円(400円) 550円(440円)

【日時指定オンラインチケットのご案内】

※来館ご希望日の2週間前より販売開始となります。

主催
(公財)横浜市ふるさと歴史財団、横浜市教育委員会

展示図録

仏像展図録.jpg

A4版 159頁 1冊 2500円(内税)

▶当館ミュージアムショップまたはオンラインショップ(外部リンク)で購入できます。

PAGE TOP