横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 調べる > 図書閲覧室(蔵書検索)

図書閲覧室  

ご利用の方へのお知らせとお願い       

図書閲覧室は感染症予防のため、以下の対策をして開室しています。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

・開室時間 9:00~12:00 13:00~16:30 (12:00~13:00は清掃・消毒のため閉室します。)

・座席数を減らしています。(混雑時には入室をお待ちいただく場合がございます。)

他の方との距離を確保してください。

・利用時間は1時間を目安にお願いいたします。

・レファレンスは対面時間の短縮のため、具体的な質問内容のご準備にご協力ください。

・本や機器の利用前後の手洗い(または手指消毒)をお願いします。

・本の損傷を防ぐため、利用する(した)本のご自身でのアルコール等での消毒はご遠慮ください。

・利用した本は返却台に置いてください。

 

その他、感染予防対策として

・ドアの常時開放

・カウンターへの飛沫防止ビニール設置

・スタッフのマスク着用

・接触機会の多い場所の定期的な清掃・消毒

を行っております。


 

図書閲覧室歴史、考古、民俗、横浜市域の地域資料を中心に図書・雑誌・情報誌などを収集し、公開しています。展示について、地域の歴史について、調べたいことがあれば、博物館の「おたずね処」として、お気軽にお入りください。児童向けの本や、催し物に合わせた「関連図書コーナー」もあります。

 

 

 ・『横浜市史稿』『横浜市史』『横浜市史Ⅱ』目次内容をすべて内容細目でご確認いただけます。蔵書検索にてお試しください。

※なお、上記3シリーズの目次情報は、横浜市立図書館(『横浜市史稿』『横浜市史』)、横浜市史資料室『横浜市史Ⅱ』)、国会図書館デジタルコレクションのページでも見ることができます。

 

 

主な蔵書

一般図書
歴史、考古、民俗関係
博物館刊行物
当館および他館の展示図録、紀要、報告書、年報、広報誌
報告書
横浜市内を中心とした埋蔵文化財発掘調査報告書、文化財関係の報告書(市外・県外あり)
雑誌
博物館関係、地方史関係などの年報、紀要類
そのほか
当館主催の講座レジュメ類

利用案内

利用時間
博物館の開館時間に同じ(9:00~16:30)
※書庫内請求と複写申込み、国立国会図書館デジタル化資料送信サービス受付は16:00まで
休室
博物館の休館日に同じ
利用料
無料
席数
12席 (2020年10月現在、座席数を減らしております。)
利用方法
利用資格
どなたでもご利用いただけます。
国立国会図書館デジタル化資料送信サービスをご利用の場合は利用者登録(身分証明書必要)をお願いします。
本を読む、見る 

図書閲覧室内でのみ閲覧ができます。貸出しはしていません

書庫にある資料は、カウンターで閉架請求申込書にご記入ください。資料により、お時間をいただくものもありますので、ご了承ください。蔵書の検索は下記リンク(別ウィンドウが開きます)、または室内の検索用のコンピュータ(2台)をお使いいただけます。

  • 閲覧室内図書 約3000冊 
  • 書庫内図書 約6万冊(雑誌含む)
 
コピーしたい

複写(コピー):個人の調査研究を目的とする場合に限り、複写申し込みを受け付けます。申込書記入のうえ、著作権法の範囲内で複写ができます。

  • 料金モノクロ1枚20円 カラー1枚100円(A3、A4、B4 )
  • 一人一部に限ります。
  • 当閲覧室所蔵の資料以外の複写はお断りいたします。
聞きたいことがある
レファレンス:展示に関することや地域の歴史について、質問があればカウンターにてお尋ねださい。文献のご案内や、学芸員へ確認をするなど、みなさまの疑問にお答えできるように努めています。質問内容によりましては、日数をいただく場合がございますのでご了承ください。
国立国会図書館デジタル化資料送信サービス
国立国会図書館デジタルコレクションのうち、サービス参加館でしか閲覧できない資料にもアクセスできます。
利用にあたっては、利用者登録申請用紙に必要事項を記入してください。(お名前、連絡先を確認できる身分証明書をご呈示いただきます。)
専用端末にて国立国会図書館デジタル化資料を閲覧できます。(お一人1回30分)
詳細はスタッフにお尋ねください。

国立国会図書館デジタルコレクション

おねがい

  1. かばん類(袋物)・飲食物はロッカーに預けてください。(ロッカーは室内にございます)
  2. 閲覧室内では鉛筆またはシャープペンシルを使用してください。
  3. 携帯電話の利用はご遠慮ください。
  4. スマートフォン等による資料の撮影はご遠慮ください。

当館の図書資料および国立国会図書館デジタル化資料以外の閲覧や、休憩などには利用できません。

PAGE TOP