横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 見る > 企画展 > 現在の企画展 > 追憶のサムライー横浜・中世武士のイメージとリアルー

企画展

企画展
追憶のサムライ ー横浜・中世武士のイメージとリアルー

2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に登場する畠山重忠とその関連史跡を紹介。さらに鎌倉時代をモチーフとする美術作品や横浜市立大学が所蔵する中世文書約50点を公開。

忠誠心があり剛勇で、清廉潔白など、私たちの抱いている武士あるいはサムライのイメージは、歴史のなかでどのように創られ、また語り継がれてきたのでしょうか。いっぽうでそのような武士たちの実際の資料とはどのようなものなのでしょうか。本展示は二部構成で、第一部「鎌倉武士のイメージ」では横浜市域の鎌倉武士・畠山重忠と源範頼を中心に史実と創られた武士の「イメージ」に、第二部で横浜市立大学所蔵の中世文書を題材に横浜に伝わる中世武士たちの「リアル」にせまります。

 

展示構成や主な展示資料(予定)は特設サイトをご覧ください。

▶特設サイトはこちら

開催概要

会期
2022年10月8日 (土) ~2022年11月27日 (日)
会場
横浜市歴史博物館
開館時間
9:00~17:00(券売は16:30まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館)
観覧料
観覧料企画展企画展・常設展共通
一般 800円(640円) 1000円(800円)
大学生・高校生 600円(480円) 700円(560円)
中学生・小学生・横浜市内在住65歳以上 200円(160円) 250円(200円)

●( )内は団体(20人以上)料金です。
●毎週土曜日、小・中・高校生は無料です。
●障がい者及び付添の方は無料です。
●補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)とご一緒に入館できます。

主催
(公財)横浜市ふるさと歴史財団
共催
横浜市教育委員会

 特別協力 
横浜市旭区役所、横浜市立大学、神奈川県古書籍商業協同組合、朱紅会

 後援 
朝日新聞横浜総局、神奈川新聞社、産経新聞社横浜総局、東京新聞横浜支局、毎日新聞社横浜支局、読売新聞横浜支局、NHK横浜放送局、tvk、FMヨコハマ

関連事業

展覧会プレ企画 NHK大河ドラマ好き必見!  
※アーカイブ配信は2022年12月20日(火)23:30まで視聴できます。

鎌倉幕府とその時代に関わる連続講座を開催します。

①4月23日(土)「鎌倉幕府の治安維持」講師・西田友広氏(東京大学史料編纂所准教授)

②5月29日(日)「鎌倉”道”の記憶」講師・阿諏訪青美(当館主任学芸員) 

③6月26日(日)「鎌倉武士と京・鎌倉」講師・高橋慎一朗氏(東京大学史料編纂所教授)

④8月20日(土)「鎌倉幕府と朝廷」講師・遠藤珠紀氏(東京大学史料編纂所准教授)

⑤9月17日(土)「鎌倉御家人の所領経営」講師・井上聡氏(東京大学史料編纂所教授)

 

時間:各回14:00~16:00

定員:各回175人(抽選となった場合、全5回一括お申込み(一括受付は終了しました)の方を優先いたします)

会場:横浜市歴史博物館 講堂

参加費:各回600円(全5回一括2,500円)※アーカイブ配信 各回500円

▶お申込みはこちらから

▶アーカイブ配信はteketから(外部リンク)

 ▶https://teket.jp/1599/11591 (第1回目URL)

 ▶https://teket.jp/1599/12916 (第2回目URL)

 ▶https://teket.jp/1599/13597 (第3回目URL)

関連企画 ※事前申込が必要なイベントは、タイトルをクリックしてイベントページからお進みください。

講演会 ①鎌倉武士のイメージ
(1)三代将軍源実朝と鎌倉幕府―実朝のイメージとリアル―
講師:坂井孝一氏(創価大学文学部教授)
10月22日 (土) 14:00~16:00 参加費:1000円 事前申込制 〆切:10月6日(木)

(2)「関東」と鎌倉殿という記憶 
講師:関幸彦氏(日本大学文理学部教授)
11月20日 (日) 14:00~16:00  参加費:1000円 事前申込制 〆切:11月3日(木)

講演会 ②古文書のリアル-横浜市立大学所蔵文書の世界-
(1)ミニ講座「横浜市立大学所蔵の古文書を読んでみよう」Ⅰ 10月29日 (土) 事前申込制 〆切:10月13日(木)
  ミニ講座「横浜市立大学所蔵の古文書を読んでみよう」Ⅱ 11月19日 (土) 事前申込制 〆切:11月3日(木)
 講師:阿諏訪青美(当館主任学芸員) 参加費:各回500円

(2)横浜市立大学の所蔵文書について
講師:久留島典子氏((公財)横浜市ふるさと歴史財団理事、東京大学名誉教授、神奈川大学国際日本学部教授)
11月6日 (日) 14:00~16:00  参加費:1000円 事前申込制 〆切:10月27日(木)

大鎧(おおよろい)ワークショップ
武士の鎧はこんな材料から作られていた!展示されている大鎧は何でつくられ、どんな仕組みになっているのか、その制作過程をご覧いただけます。
講師:豊田勝彦氏(本展出品作家・甲冑師・朱紅会会員)
10月10日(月・祝)、11月5日(土)各日午前10:00~12:00、13:30~15:30随時 参加費:無料 

ギャラリートーク 担当学芸員が展覧会の見どころを解説します。
10月15日(土)、11月5日(土)、11月23日(水・祝) 各日14:00~(40分程度) 参加費:無料(企画展入場券が必要です)

武士のイメージをふくらまそう!「歴史小説フェア」
神奈川県古書籍商業協同組合を代表する店舗が、「サムライ」のイメージをふくらませる歴史小説を中心とした書籍販売を行います。
10月12日(水)~10月23日(日) 10:00~16:00

 

刊行物

雑誌『書物学』20号

「特集・追憶のサムライ」 勉誠出版

B5版、フルカラー、2020年10月7日(金)刊行(予定)

PAGE TOP