横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 使う > 資料熟覧

資料の特別利用について

横浜市歴史博物館で所蔵している資料の利用にあたっては、横浜市歴史博物館条例第10条に基づき、特別利用手続きが必要となります。

学術研究等のため、熟覧・模写・模造・拓本、撮影等(以下「特別利用」といいます。)を希望する場合は当館まで直接お問い合わせ下さい。

注意事項
PAGE TOP