横浜市歴史博物館

English
 

出版物案内

画像(写真)の利用

施設貸出

図書閲覧室

交通案内

企画展

現在開催中

都筑区制20周年記念 ふるさとの情景、都の隆盛にふれる特別企画展

企画展サムネイル

2014年9月12日(金)〜9月28日(日)

都筑区制20周年を記念し、区内に事業所のある京セラ株式会社が、京セラ美術館所蔵の『日本画』、中国・清時代の『乾驛Kラス』を、また横浜市歴史博物館からは所蔵する「ふるさと都筑」の情景資料をそれぞれ展示いたします。

観覧無料 開館時間:9:00〜17:00  

休館日:9月16日(火)、22日(月)

 

主催:都筑区役所  共催:横浜市歴史博物館・横浜市教育委員会  特別協力:京セラ株式会社

※この事業は「東アジア文化都市2014横浜パートナー事業」の登録を受けています。

問い合わせ先:都筑区役所地域振興課区民活動係 

TEL 045-948-2236 FAX 045-948-2239

詳しくはこちらへ


企画展

現在開催中

大おにぎり展−出土資料からみた穀物の歴史−

企画展サムネイル

2014年10月11日(土)〜11月24日(月・祝)

横浜市都筑区にある北川表の上遺跡の古墳時代の竪穴住居から、黒い炭のかたまりが出土しました。詳しく調べると、このかたまりはかごに入ったおにぎり状のご飯が焼けて炭化したもの、いわば1500年前の黒焦げおにぎりだったのです。

今回の展示では、この資料を手がかりにして日本列島におけるおにぎりの歴史、お米の歴史、さらには植物性食物の歴史について考えてみたいと思います。

 

詳しくはこちらへ


お知らせ

訂正とお詫び

9月19日(金)より博物館内にて配布をはじめておりました、2014年度下半期の「催し物のご案内」について、催事の日付に訂正が

ありましたので、お知らせいたします。

 

★訂正ヶ所: 企画展「大おにぎり展」関連イベント 古墳時代のお弁当箱を作ろう (誤)@10/25(土) (正)@10/26(日)


迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

都筑アートプロジェクト2014「ニュータウン遺跡ハウス」

歴博の協力事業のご案内です。

今秋も、大塚遺跡公園内が現代アートの空間に変わります。

会期中の土・日にワークショップ、アートツアーなども開催します。

 

9月21日(日)〜10月19日(日)


主催:都筑アートプロジェクト

              詳しくはこちらへ(外部リンク)

関東考古学フェア2014へ協力しています

7月26日〜11月20日まで、横浜市歴史博物館は全国埋蔵文化財法人連絡協議会関東ブロック協議会連携事業企画「関東考古学フェア」のスタンプラリー会場として今年も協力します。関東各都県の埋蔵文化財センター・博物館・資料館などをめぐりながら歴史を満喫してみませんか? スタンプ3都県以上で「歴史宝箱」プレゼントに応募できます!                                 

詳しくは、全国埋蔵文化財法人連絡協議会のホームページ(外部リンク)をご覧いただくか、実行委員会事務局((公財)東京都スポーツ文化財事業団東京都埋蔵文化財センター пF042-374-8044)までお問い合わせください。

 

博物館へのお問い合せは…

横浜市歴史博物館へのお問合せは

電話 045-912-7777

 

 

9月の休館日:

1(月)、8(月)、16(火)、22(月)、29日(月)

※9月15日(祝・月)は通常開館します。

 

10月の休館日:

6(月)、14(火)、20(月)、27日(月)

※10月13日(祝・月)は通常開館します。