横浜市歴史博物館

ホーム > 対象からえらぶ > ボランティア > ボランティアについて

ボランティアについて

横浜市歴史博物館では「展示解説ボランティア」と「活動支援ボランティア」の2つのボランティアが活動しています。

展示解説ボランティア

遺跡公園ガイドボランティア(イメージ)横浜市歴史博物館常設展示室と博物館に隣接する「大塚・歳勝土遺跡公園」をガイドします。料金は無料です。ガイドステーション(常設展示室内または2階廊下)にてお申し込みください。

  • 10名以上の団体でガイドをご希望の際は予約も受付けますので、博物館まで電話でお申込ください。
  • ガイド時間は、〈平日〉 9:30~12:00、13:00~15:30(遺跡公園のガイドは14:45迄にガイドをお申込ください。12:00~13:00は交代時間ですので、ガイドはありません。)                  〈土日〉10:00~16:00(遺跡公園のガイドは15:15までにお申し込みください)です。
  • 4月~6月の平日は社会科見学の小学生を優先して遺跡公園のガイドを行います。一般の方のガイドは受付け付けられないことが多いのでご了承ください。
  • 英語ガイドも対応していますが、2週間前迄にご予約下さい(都合によりご希望に添いかねる場合もございます)。
  • 荒天・その他都合により予告なくお休みになる場合があります。予めご了承ください。

TEL: 045-912-7777

活動支援ボランティア

活動支援ボランティア(イメージ)

博物館の普及活動を支援していただくボランティアです。主な活動内容は以下のとおりです。

  • 4月~6月 火起こし体験ボランティア
  • 5月 大塚遺跡公園まつり、11月 区民まつり、3月 センター北まつりの支援
  • 他に当館と同じ法人が管理する「都市発展記念館・ユーラシア文化館」(場所:関内地区)での支援活動もあります。
PAGE TOP