三殿台について

三殿台遺跡は横浜市磯子区岡村にある縄文・弥生・古墳時代のムラの跡です。遺跡は標高55メートルほどの小高い丘の、約10,000平方メートルの広さがある平坦な場所にあります。

1966(昭和41)年に国の指定史跡となり、翌1967(昭和42)年、三殿台考古館が開館して、遺跡とともに公開されています。 横浜出身のユニット「ゆず」のCD「すみれ」ブックレットに登場したりもしています。

三殿台について イメージ画像

三殿台について イメージ画像


ブックレット写真と同じポーズで撮影!

お知らせ

「勾玉づくりキット」の販売を始めました

 

    1300円! 気軽に勾玉のペンダントが作れます!


 キットには材料の青田石*・紙やすり3枚・ペンダント用のひも・作り方の説明書

 が入っています。


   *青田石はものによって内部に硬い部分を含むものがあります。その場合は

   別の石に交換させていただきますので、ご連絡ください。

                                                    連絡先:045-761-4571 三殿台考古館

 

 



お知らせ

New 三殿台オリジナルスタンプが新しくなりました


お知らせ

横浜市三殿台考古館 通信販売のご案内

当館でご好評いただいておりますオリジナルグッズ・調査報告書の通信販売をはじめました。

ご希望の方は下記アドレス、横浜市ふるさと歴史財団埋蔵文化財センターHPにてうけたまわります。

http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/new_contents/detail.php?seq=11