横浜市歴史博物館

ホーム > お知らせ > 横浜歴博アプリ(公式解説アプリ)はじめました

お知らせ

2020年10月9日 (金)

【横浜市歴史博物館公式解説アプリ】
令和2年10月9日より、常設展示室の多言語対応展示解説アプリの提供をはじめました。

解説アプリはじめました - コピー.jpg

○お持ちのスマートフォン・タブレット(Android・iOS対応)端末で常設展示室内のおよそ60個所の展示解説を聞くことができます。
アプリをWi‐Fi環境で事前にインストールするか、博物館内のFreeWi-Fiを利用してインストールしてください。

※下のQRコードを読み取るかクリックするとストアにリンクします。うまくいかない場合はURLをクリックしてください。

Download_on_the_App_Store_Badge_JP_blk_100317-01.jpg QR_apple.png  http://urx.space/bNvv

google-play-badge.pngQR_google.png    http://urx.space/WFgr 

 

 

○解説テキスト・画像・音声は、日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語の4言語対応をしています。(音声ガイド機能はアプリのダウンロード後に、2階の総合受付を通過すると「チェックイン」有効)となります)

 

○起動から音声ガイドのスタートまで、簡単でわかりやすい操作のアプリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP