最新情報

●展示・関連講演会「縄文人とおとし穴―緑区霧ヶ丘遺跡の発掘」

2019年10月に横浜市緑区は区制50周年を迎えます。当センターではこれを記念し、縄文時代のおとし穴について考える契機となった緑区霧ヶ丘遺跡に関する展示と関連講演会を開催します。


■展示■


期間:令和元年8月1日(木)〜9月29日(日)

   ※休館日:8月13日(火)・9月9日(月)

会場:長津田地区センター

時間:午前9時00分〜午後9時00分、※日曜・祝日は午後5時まで

料金:無料

主催:(公財)横浜市ふるさと歴史財団 埋蔵文化財センター

共催:長津田地区センター

展示・講演会のちらしを、以下リンクよりご覧いただけます。

https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/new_info/detail.php?seq=146



■関連講演会■ ※終了しました


「縄文人とおとし穴−緑区霧ケ丘遺跡の発掘ー」

期日:令和元年9月14日(土)

会場:長津田地区センター 中会議室

時間:午後1時30分〜午後2時30分(開場 午後1時)

定員:50名(応募者多数の場合抽選)

資料代:500円

参加申込方法:8月28日(水)必着。往復はがきに「横浜の遺跡展関連講演会」・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入の上、埋蔵文化財センターへお送りください。

申込先:(公財)横浜市ふるさと歴史財団 埋蔵文化財センター(〒247-0024 横浜市栄区野七里2-3-1)

お問合せ:Tel045-890-1155、Fax045-891-1551

◇長津田地区センター アクセス◇

・JR、東急「長津田」駅から 徒歩7分


TOPへ戻る 一覧画面へ戻る 埋文ページホームへ