横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 見る > イベント > イベント一覧 > 企画展・特別展関連イベント > 20240110-17_令和5年度横浜市指定・登録文化財パネル展示

企画展・特別展関連イベント
令和5年度横浜市指定・登録文化財パネル展示
日時
2024年1月10日 (水) ~ 2024年1月17日 (水)

9:00~21:00(初日は12:00から、最終日は16:00まで)

場所
横浜市役所1階 展示スペースA(横浜市中区本町6-50-10)
内容
今年度に横浜市で指定・登録された文化財、および近年実施した文化財の修理について紹介します。
最終日には文化財修理をテーマにイベントを開催します。

主催: (公財)横浜市ふるさと歴史財団
共催: 横浜市教育委員会
費用
無料
定員
申込方法
申込締切

横浜市役所 アクセス

 横浜市役所アクセスマップ.jpg

◆電車 みなとみらい線「馬車道駅」1c出口 直結、JR「桜木町駅」新南口(市役所口)徒歩3分(約200m)、横浜市営地下鉄「桜木町駅」「1口」から徒歩3分(約200m)

◆お車 地下1階駐車場(自動車:179台/バイク:56台)

 ※みなとみらい方面からは「日本丸」交差点で右折してお越しください。

  30分/300円(8:00~24:00)

1月17日(水)開催イベント

会場:横浜市役所1階 アトリウム 参加費:無料

 

【13:30~15:00】

山本勉×みほとけ トークイベント「横浜のみほとけを語る」【要事前申込】

横浜市指定有形文化財の向導寺阿弥陀如来坐像は令和4年度に、国指定重要文化財の證菩提寺阿弥陀三尊像は令和5年度にそれぞれ保存修理が行われました。どちらも平安時代後期の美しい阿弥陀如来像ですが、修理を受けてどんなお姿になったのか?文化財の修理とはどんなことをするのか?気になりませんか。横浜市文化財保護審議会副会長の山本勉さんの解説を、全国各地の仏像を拝観してきた みほとけ さんと一緒に楽しく聞くことのできるイベントです。

 

【12:00~13:30、15:00~16:00】

「見て・触って学ぼう!仏像の構造」

本物の仏像と同じ構造でできた"仏像模型パズル"を組み立てたり、本物の仏像の台座の部材を間近に見ることで、木材でできている仏像の"構造”を学ぶことができる体験イベントです。

イベント一覧にもどる
PAGE TOP