横浜市歴史博物館

ホーム > 行動からえらぶ > 見る > イベント > イベント一覧 > 季節のイベント > 20170717_第32回エントランスホールコンサート

季節のイベント
第32回 エントランスホールコンサート
日時
2017年7月17日 (月)

14:00~14:45 (13:30開場)

場所
エントランスホール
内容
【タイトル】
ヴァイオリンとギター デュオの世界

【プログラム】
◎ソナタ6番(パガニーニ) ◎スペイン舞曲第5番「アンダルーサ」(グラナドス) ◎クリスマスソング(メル・トーメ) 他

【出演者】
ヴァイオリン:硲美穂子
東京芸術大学卒業および同大学院修士課程修了。モーツァルト・コンテスト、フランス音楽コンクールで受賞。武久源造氏との共演のCD「鍵盤音楽の領域 Vol.6」をリリース。「レコード芸術」にて特選盤となる。ジャズベーシスト中山英二氏とジャンルを超えたデュオ活動を開始し、「ハートストリングス」をリリース。サー・ローランド・ハナ最後のアルバム「ラストコンサート」に参加。2003年ギタリスト竹内永和氏とデュオ活動を開始し、デュオアルバム「葡萄の丘から~ファンタジア・エスパニョーラ」(2004年)、「エキゾティック」(2008年)、「デジャヴ」(2010年)、「ダンツァ」(2013年)をリリース。2011年、2013年銀座王子ホールにてピアニスト岡田知子氏と「しあわせはこぶコンサート」を開催。現在各地でのコンサート活動の他、地元での活動としてフェルナンブーココンサートを主催。2014年に25周年を迎えた。

ギター:竹内永和 
東京・新宿生まれ・早稲田大学文学部卒業。第7回ギターコンクール第1位。第25回東京国際ギターコンクール第3位。アレンジャーとしても、イョラン・セルシェルの2枚のビートルズ・アルバムにアレンジを提供(ドイツ・グラモフォンよりワールド・リリース)。2003年に、ピアニストの下森佳津美とデュオ・シルフィードを結成し、各地でリサイタルを開催。デュオでリリースした3枚のアルバム「幻想のパ・ド・ドゥ」「妖精のロンド」「愛の神話」は、いずれも音楽関係各誌にて高い評価を受ける。近年はオーケストラとの共演も多く、佐渡裕指揮、シエナ・ウィンド・オーケストラとのディズニーアルバム、竹本泰蔵指揮、アンサンブル金沢との映画音楽アルバムがエイベックスからリリースされている。アンサンブルでは、オカリナ(本谷美加子、善久)、フルート(波戸崎操)、ヴァイオリン(硲美穂子、石井有子)、チェロ(阪田宏彰)、声楽(Akemi、磯村直美)等との共演多数。洗足学園音楽大学、ギター科、編曲法講師。
費用
無料
定員
座席定員:50人(立見可)
申込方法
なし
申込締切
当日先着順
イベント一覧にもどる
PAGE TOP